四柱推命 無料占いの館

四柱推命は占いの帝王!

四柱推命 占いは、中国4千年の歴史の中で研究されてきた占術の1つで、古くは皇帝が政治の方向性を判断するために使われていたそうです。
日本に四柱推命が伝わったのは江戸時代の頃で、以来、その的中率の高さから「占いの帝王」とまで呼ばれるようになりました。
四柱推命 占いこそ、人生のもっとも重要なポイントで行き先をはっきりと示してくれる占いといえるのではないでしょうか。

四柱推命占いは、生まれた年・月・日・時刻の四つの柱(四柱)をもとに、陰陽五行説を当てはめて四柱推命式(命式)という図式を作成して、その人の先天的な運命と後天的な運命を読み解く運命学といわれています。
具体的には、「性格」「仕事運」「適職」「相性」「結婚運」「恋愛運」「金銭運」「子供運」「健康運」など、その人のさまざまな運勢やバイオリズムを占うことができます。

四柱推命は、四柱推命式(命式)を読み解く知識があれば、ある程度占うことができるそうですが、他の占いと比べると一生かけても到達できないとまでいわれる程、大変奥が深く複雑で難解な学問です。
本格的に占なってもらいたい場合には、やはり評判の良い占い師さんに占なってもらうことをおすすめします。

「四柱推命 無料占いの館」では、難解な四柱推命を無料で手軽に占うことができるサイトをはじめ、相性占いの自動鑑定、命式など四柱推命の初歩的な解説、占いソフト、人気の四柱推命占い師などを紹介しています。

▼ 厳選!当たると評判の四柱推命 ▼




四柱推命 占いが当たる理由




四柱推命がよく当たるといわれる理由は、人が生まれた瞬間の年・月・日・時間を「年柱(ねんちゅう)」「月柱(げっちゅう)」「日柱(にっちゅう)」「時柱(じちゅう)」の四柱(しちゅう)に分けて、複合的に組み合わせて導き出すためといわれています。

このため、四柱推命 占いで同じ運命をもつ人の確率は、50万人に1人という驚きの数値になっています。
組み合わせ数で劣る他の占いではあり得ない確率でしょう。

もうひとつ、四柱推命が当たる理由として、陰陽五行(いんようごぎょう)の思想にあるといわれています。

陰陽と(いんよう)とは、「この世のすべてのものは、陰と陽に分けることができる」という思想です。
この宇宙に存在する全てのものは、互いに相反する「陰」と「陽」という性質をもち、それぞれが影響を及ぼし合っているということです。

例えば、「天」と「地」、「太陽」と「月」、「男」と「女」のように一対で存在し、相互に影響し合っている関係です。
美輪明宏さんがよく「オーラの泉」の番組でお話になる「正負の法則」とまさに同じ意味ですね。

五行(ごぎょう)とは、この世に存在するものすべては、「五行」のいずれかに当てはまるという思想で、「木・火・土・金・水」の5つを指します。

万物は、この5つによって構成され影響し合っていて、「木は燃えて火を生み、火は燃え尽きて土を生み、土は凝って金を生み、金は冷えて水を生み、水は木を育てる」という互いに助け合う関係と、それとは反対に、「木は土の養分を吸収し、土は水を吸い取り、水は火を消し、火は金を溶かし、金は木を切り倒す」という互いを打ち消し合う関係の、大きく2つに分類されます。

このように、互いに助け合う関係を相生(そうしょう)といい、打ち消し合う関係は相剋(そうこく)といいます。

陰陽五行説は、陰陽説と五行説が発展していく過程で1つに結びついたもので、紀元前四世紀頃に当時の思想家がまとめ、中国初の体系的な哲学(推命学、易学、漢方、針灸)の根本原理ともなっています。

なお、今でも根強い人気の動物占いも、「陰陽五行説」から派生した「四柱推命」を基に開発した占いです。



四柱推命の相性占いの仕方

四柱推命の占いでは、男女の相性を診断する際に、四つの観点からそれぞれの結果について良否を総合的に判断しています。
その診断材料になる四つの観点とは、@陰陽バランス、A運気の巡り合わせ、B絆(きずな)、C恋愛星同士の関係です。

@陰陽のバランス
「氣」の強さを表し、男女いずれか一方が強い「命式」なら、片方が優しい「命式」という具合での陰陽のバランスを判断します。
この場合、男性の「氣」が強くて、女性の「氣」が優しいと、ベストカップルといえます。逆の組み合わせの場合、カップルの主導権は女性が握ることになります。

A運気の巡り合わせ
お互いの運気の巡り合わせが良い時なら、結婚までのスピードは速くなり、悪い時ならカップルに危機が訪れるということになります。

B絆
男女各々の干支(かんし)にいくつ干合(かんごう)・支合(しごう)・三合会局(三局)があるかによって、その男女間の絆の強さを推し測ります。

C恋愛星同士の関係
お互いの星(恋愛星)を見て良い関係の相性か悪い関係の相性なのかを診断します。

もしも、この四つの相性が全てピッタリだったら、それこそあなたの「運命の人」と言えます。
余談ですが、韓国では息子が結婚をするときに親が四柱推命で相性を占うことが多いようです。




占い本 人気ランキング


 
四柱推命 無料占い マニアック 四柱推命 四柱推命 2016年 四柱推命 相性 四柱推命 結婚運 四柱推命 仕事運